40代女性が「美しく進化し続けるために」! 注目の記事 PICK UP!

【女性起業家に学ぶ 本当に愛される生き方】恋愛コンサルタント・ 山本のぞみさんインタビュー(第3回目/全3回)

Lovely40ty編集部です。
「他人に自分を幸せにしてもらおうとしちゃダメ」と、可愛らしい外見と裏腹に、しっかりと芯の通った人生観をお持ちの山本のぞみさん。
現在、恋愛コンサルタントとしてご活躍中で、恋愛や結婚に悩む方々へ新しい人生を歩んでもらう活動をしています。
しかし、そんな山本さんは昔「彼氏がいないと生きていけない」というくらい「恋愛依存症」だったと告白します。
「誰かに幸せにしてもらおう」という考えから一転して、現在の凛とした考えで人生を歩まれるようになったきっかけと、理想の恋人と出会う秘訣をインタビューしてきました。

第1回目のインタビューはコチラ:http://lovely40.net/archives/1136 

第2回目のインタビューはコチラ:http://lovely40.net/archives/1156

今回は最終回です。以下の内容でお届けします。

 

恋愛依存体質から抜け出したのはある素敵な女性との出会い

昔は恋愛依存体質で「彼氏がいないと生きていけない」というタイプでした
だから、元旦那にも依存しすぎたんですね。
当時ハタチの私にとって二つ上の旦那のことはとても大人に見えたし、何かあれば旦那の意見が正しいと思っていましたし。今思えばお互い子供なんですけど、当時は違いましたね。

そして、ある“自立した素敵な女性”との出会いがありました。
私はその時「こんな素敵な女性になりたい」って思ったんです。
その方に近づくための努力をしていくうちに、自分は本当はそういう意思の強い女性であるという自覚をしたんです。
本当は自立できる強さをもっているのに、20年くらいそれをしまって誰かに依存して生きていたんだと気付いて、
23歳くらいの時に覚醒したんです。
そしたら元旦那はか弱くて、自分がいないと何もできない子ではなくなった私を前にして、女の子として見れなくなってしまったみたいなんです。。。
私としては、昔の自分には戻れないし、戻りたくないし、それも一つの原因で上手くいかなくなって。

素敵な女性と出会った後に変わったこと

自分の意見とか意思を、はっきり言えるようになりました。
私はずっと人の目を気にして自分の意見を言わない子供でした。いい子でいなさいと常に言われていて、相手にどう思われるか、がいつも私の行動を妨げる原因だったんです。
自分の意思が言えるようになってから気が強い部分を出しすぎてしまって、元旦那を傷つけてしまったこともあったんです。
上からものを言うようになってしまって、男女の関係性がくずれていって。
当時は強さの勘違いをしていたんですね。
調子に乗って旦那を立てるってことを忘れてしまっていたんです。
申し訳ないことをしてしまったと反省しつつ、今は本当の自分を見つけられたキッカケはその出会いにあったので、上手くいかなかったことも含めよかったと思っています。

恋愛依存症の時は自分に自信がなくて、彼氏で埋めてもらおうと思っていました。
彼に愛されていることで自分の存在意義を見い出してました。
それこそ結婚したら自分は幸せになれるんだ、って。
自分の満たし方がわからないから、彼氏で埋めようとしていたんです。
好きって言ってくれる人なら自分を満たしてくれるんだって。
だからこそ、相手が自分の望み通りにならないと不安になってしまってうまくいかなくなって。
それでも、もっともっとと望んでしまって、どんどんめんどくさい女になっていくんですよね。

離婚する前とした後はそんな自分との戦いでした。

今の旦那さんとの出会いは、あるセミナーで教わったワーク

それが私の人生の分岐点でした。
そのワークは、自分の理想の相手の像を描いたり、理想の結婚生活を描いたりすることだったんです。
そんなことこれまで考えたこともなかった。
「優しくて、自分のことを好きでいてくれたら誰でもよかった」んです。
でもそれでたくさん失敗してきたので。
それで言われた通りにやってみました。素直に理想の男性像を描きました。
内面、外見、年収、その人とどんな生活を送りたいか、全部書き出しました。
その中でも3つ譲れない条件を書きました。
そしたら、自分はこんなことを思っていたんだとか、気づくキッカケになりました。
初めて理想の男性が明確になった瞬間でした。
その直後に出会ったのが今の旦那です。
書いた条件全てが当てはまっていました。
潜在意識を使うというのが多分、恋愛に対してはっきり発揮されたんです。
引き寄せの法則ってまさにそれですよね。
潜在意識をつかって、自分の理想を明確にして、チャンスが来た時に気づける自分になることが大切です。
具体的には、考えるだけだと弱いので「書いて、明確にする」ことが大事。
潜在意識にすり込むには、書くのが大事なんです。理想は内面外見半々で100個書くことです。
「なんかこんな感じだったら誰でもいい」という方もいますが
「じゃあ、ハゲでもデブでもブスでもいいの?」と聞くと
「いや、それは違う!」というから
「じゃあ、自分の理想あるよね?」って。
だからできるだけたくさん、明確に書きましょう。
本当に自分の理想通りの人が目の前を歩いていても気付けないんです。
誰でもいいと思ってる自分だと。

旦那さんと出会った時に、自分で書き出した理想の像を見返したら全て合っていたんです。
出会った瞬間はあまりにも素敵すぎて、自分には合わないかな、と思ったんですけど、自分のことを良いってくれたんで、少しづつ距離を縮めた感じです。
でも、それから実は大変だったんです。
自分の理想を書き出したとたんに、理想通りの人と出会ってしまったので、
今度は自分が出来上がっていないわけなんです。
恋愛で失敗し続けている自分できてしまってるので、彼に見合う自分でいられるかというプレッシャーみたいなものを感じました。
最初は尽くさないと見捨てられるのではないかと一生懸命になってしまって、でもそれをなくすように努力しました。
「尽くさないけど愛される女性たち」をみて、自分も真似して
実践していきました。

ある意味、捨てられたら捨てられただって考えようと決めました。

人の心はコントロールできないんで。
でも、自分に自信をつけるために一生懸命になりましたね。
具体的にどんなことをしていたかとか思い出せないくらい、自分と戦いました。
とことん自分と向き合う覚悟と努力をし続けました。
簡単ではなかったんですけど、気づいたら自信がついていました。

コミュニケーション能力UPの秘訣は「どれだけ本気になって自分を変える努力をするか!」

 

理想の人に出会ったときに、その人に見合う自分になれるように努力することが大切です。
外見的魅力を上げる、自己肯定感を上げる。
それが自分に自信が持てる秘訣になります。
例えば、外見なら異性からの目を気にしたり、女子力を上げるというか。
異性にどうやったら選ばれるか、好かれるか、ということを研究しましょう。
同性より、異性ウケを意識する。
最近はメールやLINEならコミュニケーションをとれるけど、目を見て話せないって人も多いですね。
そういう人には婚活パーティーみたいな異性のたくさんいる場所へ行ってもらって、相手からどう思われているかを、私からフィードバックすることも重要だと思っています。
あとは自分を認めてあげることですね。
あなたの人生はあなたしかできないんですから。嫌でもなんでも自分と生きていくんですから、早く認めてあげましょう。
認められない部分があるなら、「どれだけ本気になって自分を変える努力をするか!」ってところですね。
誰にでも幸せになる権利はあります。そこに少しずつでも一緒に近づきましょう!


バックナンバーはこちら↓
【女性起業家に学ぶ 本当に愛される生き方】恋愛コンサルタント・ 山本のぞみさんインタビュー(第1回目/全3回)

【女性起業家に学ぶ 本当に愛される生き方】恋愛コンサルタント・ 山本のぞみさんインタビュー(第2回目/全3回)

関連記事

  1. 本当の結婚相手と結ばれたときの実例エピソード

  2. 約3万人を見てきたマリッジコンサルタントが語る。 恋人ができない人がやりがちな「人付き合いのクセ」と…

  3. 【勤めながら好きなことも仕事に】素敵女性に学ぶ 本当にワクワクするための働き方  温泉ソムリエ・菅野…

  4. 運を「引き寄せる人」と「逃す人」の違いはどこ?

  5. 「理想の結婚」を手に入れるために必要な5つの力とは?(第3回目/全3回)

  6. 本当にワクワクした人生を送るためには?【自宅のミシンから始まったパンツ作りが女性下着の未来を変えてい…

  7. 【女性起業家に学ぶ 本当に愛される生き方】恋愛コンサルタント・ 山本のぞみさんインタビュー(第1回目…

  8. 理想の結婚に必要なものとは?【波乱な人生体験から導き出された答え】ベストパートナースクール代表 吉田…

  9. 【女性起業家に学ぶ 本当に好きなことを仕事にする生き方】 フラワーデザイナー折田さやかさんインタビュ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

最近の記事

ピックアップ記事

  1. プレミアムフライデー特別企画 黒川温泉にご招待!
  2. 就寝前におすすめ!安眠アーサナ
  3. 「つい嫉妬してしまう…」嫉妬深い人の3つの特徴とは?
  4. 「幸せ度」を上げれば嫉妬は消える!?嫉妬を和らげる為の「幸せ度」を上げるコツ

おすすめ記事

PAGE TOP